マイにち×○ざんマイ

20代後半の○○○が、仕事とは無関係のことを毎日きまぐれに書いていきます。短いは正義。わかっているけどだいたい長くなる。

Lifestyle

女は一生ダイエットする生き物、男は一生趣味に生きる生き物。

男女の思考の違いは確かに存在すると思う。 父は写真が好きで、何台もの高いカメラやらレンズやらを買い、通勤の行き帰りやどこかに行っては写真を撮っている。 兄は釣りやゴルフが好きで、毎週のように休日の早朝から出かけて行っては釣りやプレーをしてい…

大手商社の若手ってだいたいイケメンか美人。しかも無難にいい人

友人(男)に、慶應卒らしすぎる慶應卒がいる。言葉で説明するのは難しいのだが、慶應ボーイ(もはや多分死語)といって想像するような慶応ボーイなのである。 顔はイケメンだしいかにもノリがよさそうな感じ。実際に人当たりがよくて交友関係が広く、誰にで…

超簡単な千切りの方法をおしえる

にんじんのマリネ、パパイヤサラダ、大根サラダ。千切りにした野菜のサラダの美味しさは異常ですよね。 最近青パパイヤがマイブームで、消費量が半端ないです。 だけど、面倒なのが千切り。細ければ細いほど美味しい。しかし細く切ろうとすればするほど時間…

女子が好きな食べ物はだいたいカロリーもGI値も高い

芋栗南京(いも・くり・なんきん)は、女性が好きな秋の味覚と言われている。私の母もご多分に洩れずいもくりなんきんが大好きで、スイートポテト(いも)、モンブラン(くり)、かぼちゃのタルト(なんきん)あたりを手土産にすればまず100%喜ぶ。 でも、こ…

ネットじゃダメなの? 本を読む習慣は必要か。改めて考えてみた

本を読むべきだ。インターネットでどんな情報でもすぐに手に入るようになったいまでもそういう意見は根強くある。 本を読んだ方が読まないよりかは「ベターである」ことは誰でもわかる。でもいつ何時も本を読む必要はあるのだろうか?必要に迫られたとき、気…

日本・中国・韓国のメイクの違いを佐々木希と中島裕翔で比べてみた【おまけあり】

日本人、中国人、韓国人。 同じ東アジア地域で見た目はよく似ているはずなのに、海外などで見かけると、なんとなーくあれは日本人だ、中国人だ、韓国人だ、ってわかってしまいますよね。特に女の子はメイクがかなり違います。 今日はそんな日中韓のメイクの…

とり天は、からあげ好きも認めるおいしさ

私は無類のからあげ(鳥から)好きである。一時期は毎日からあげをつくって食べていたくらいだ。コンビニのレジの横にあるからあげ系のもの(なんとかチキンとか)についてもかなり詳しい。 そんな私は、先日大分に旅行に行った。大分といえば、とり天である…

常備しておくべき超優秀なタンパク源たちを備忘的に書き留めておく

こんにちは。健康オタクというほどではないけど人並み以上には健康に関する知識があると思われます、のうないです。 今日は、ヘルシー(≒低カロリー)で安価でしかも手軽に食べられる超優秀なタンパク源を紹介していきます。一人暮らしやダイエッターさんに…

自分が「あの人変わってるよね。。。」と言われていることに気づく方法はないの?

出典:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20140803/Escala_20140803_3324116.html 職場などで必ず一人はいる。なんか「ズレてる」人。悪い人ではないし、周りに不快感を与えるわけでもない。だけど、会話の受け答えとかテンポとか、何かにつけ「なにか…

男性と話すとき絶対にしてはいけない話題が2つある

誰にでもコンプレックスはある。色黒だとか、足が短いだとか、なで肩だとか、顔が大きいとか。 そんなふうにこと身体的なコンプレックスは、自分では直しようがない。 男性がそんなコンプレックスを抱きがちな「あること」2つについては、決して男性に言わな…

もし人に何日か会わなくて済むことがあったらガーリックの丸焼きをやってみるべき

出典:http://treatssweetsandsavories.com/2014/06/04/step-by-step-guide-to-roasting-a-head-of-garlic/ とある事情で先月まで2ヶ月ほど家に引きこもって誰にも会わない生活をしていたことがあった。人と会わない生活は寂しくもあるが、逆に人に会わない…

しらたきが好きすぎる

ダイエット しらたきは、おいしい。 特に好きなのは、牛すきに入れたしらたき。 出典:http://www.kyounoryouri.jp/recipe/17419_牛すき煮.html 自分で作るときは、しらたきも玉ねぎも倍量にする。 出典:http://cookpad.com/recipe/1368828 こんな感じにな…

もう間食で太らない!太らない間食10選【カロリー順】

ダイエット まだ夕食まで数時間。でもお腹が空いてしょうがない…こういうこと、よくありますよね。ダイエットのためには食べちゃダメ、でもお腹が空いていたら仕事も何もはかどらない、でもおやつで太りたくない…こんなジレンマにいつも悩まされます。 そん…

木綿のハンカチーフの女はなぜ振られたのかー「いい女」の条件とは?

恋人よ 僕は旅立つ 東へと向かう列車へ… 言わずと知れた太田裕美さんの代表作「木綿のハンカチーフ」。 と言っても私はさすがに原曲は知らず、椎名林檎のカバーでこの曲を知ったのですが。 勝訴ストリップ アーティスト: 椎名林檎 出版社/メーカー: EMI MUSI…

あなたも知らずに捨ててしまっているかもしれない|インドの少年から教えてもらったこと

先日インドを旅行してきた友人が、現地で出会ったある少年の話をしてくれた。 その少年は11歳で、どのカーストだったか友人は覚えていなかったがとにかく下の方のカーストに生まれた。少年は路上でパフォーマンスをして通行人からわずかなお金をもらって生活…

ゴールデンスランバー|アラサーという世代の妙

学生時代の仲間は一生モノだ。高校時代、思春期を共にし、部活などで一緒に同じ汗と涙を流し、共に大学受験という関門を乗り越えた仲間。大学生というモラトリアム期間を、サークルで、学生団体で、または研究室で、無駄な時間を、意識高い系の時間を、ある…

ダイエットコーラはデブが飲むものである

(こういうTaylor Swiftとか安室ちゃんとかガチで細い人がイメージモデルをするのでダイエットコーラやコカコーラゼロを飲んでも太らないという錯覚を起こす人が続出するのだ) 日本中のデブ及びダイエットコーラファンを敵に回してしまいそうなタイトルにし…