読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイにち×○ざんマイ

20代後半の○○○が、仕事とは無関係のことを毎日きまぐれに書いていきます。短いは正義が鉄則、のはずがたまに長くなる。

ジャニーズ人気はなぜ根強いのか|みんな努力家(とイケメン)が好き

f:id:nounai888:20160814181029j:plain

 

ジャニーズがドラマや映画の主演になったり、紅白歌合戦の出場歌手にジャニーズが名を連ねるたびに必ず「ジャニーズ枠いらねー」などという声が上がる。ネット上では「こいつブサイクじゃね?何でジャニーズなの?」「こいつジャニーズじゃなかったら普通の人だよなw」などというアンチのコメントは常に後を絶たない。

しかしそれでもジャニーズ人気は根強い。ほとんどのデビュー組グループが冠番組を持ち、なんだかんだで毎クール誰かしらがドラマで主演や重要な役どころを張り、コンサートで毎年当然のように何十万人(嵐なんかは100万人以上)を動員する。ファンクラブの会員数が年々増加していること(※)は、ジャニオタの数もコンスタントに増えていっていることを示している。

 ※ 参考:ジャニーズファンクラブ会員数(会員番号)推移とまとめ - NAVER まとめ

 

かくいう私も、嵐より後の世代の方々はたくさんいてよくわからん。。特にHey! Say! Jumpとかいかにも若さを前面に押し出されちゃうと昭和最後の世代の私からすれば若くて眩しすぎるわ。。などと敬遠していたが、キスマイブサイクという神的に面白い番組を偶然発見し「キスマイて結構好感度高くないか?」とつい思ってしまったことをきっかけに、NEWSからSexy Zoneまで一気にデビュー組を押さえてしまった。むしろ今ではどちらかというとHey! Say! Jump推し。みんなかっこいいし頑張ってるし輝いているし素敵だよ。素直に。

 

そう、ジャニーズが根強く人気の理由は、好感度が高くて嫌いになれないからなのだ。

 

彼らの芸歴は長い。10代、人によってはそれより小さい頃にジャニーズ事務所に入り芸能界を生き抜いてきている。若く見えても10年20年の芸歴はザラだ。

それだけ長い間やっていれば、常に順風満帆というわけにはいかない。周りには、とても美しい人、歌やダンスが上手い人、トークが上手い人だらけ。自分よりスペックが上ならまだしも、自分より若いのに、あるいはスペックは高くないと思われるのになぜか自分より人気がある人、事務所から推される人、早くデビューしていく人…常に他人と比較せざるを得ない状況に置かれ、自分の何がダメなのか、自分の強みは何なのかに向き合わされる。その中で、悩み、傷つき、嫉妬に嫌気がさしたりしながらも、必死に努力し続けたくさんの出来事をくぐり抜けてきた結果、彼らは今ここにいる。

 

そして、その「苦労話」は時にテレビで時に雑誌でドラマティックに放送され掲載される。例えばこんな風に。

★ NHKネットクラブ 番組詳細(嵐 15年目の告白~LIVE&DOCUMENT~)

★ Hey! Say! JUMPの知られざる苦悩の日々ーー彼らの軌跡を追った書籍の著者インタビュー|Real Sound|リアルサウンド

 

しかも、ジャニーズにはアイドル誌Myojoで1万字インタビューというロングインタビューがあり、そこでほぼ全員が苦労話を語らせられる。

ファンはそれらを見て涙し、もっと応援しようと思う。苦労話はツイッターで拡散され、まとめサイトでまとめられる。例えばこんな感じで。

ジャニーズの苦労人・関ジャニ∞の軌跡 その1 〜デビューするまでの苦労話〜 - Johnny's Watcher

ジャニーズ屈指の苦労人!北山宏光のこれまで | ファンの知りたい。著名人のプロフィール・過去・現在

 

それをたまたま見たライトなファンや一般層は、「あんな格好つけているように見えるけど、こんな努力家だったんだ」と感心する。

さらにそれだけ苦労してきた彼らなので、サービス精神は(たまに行きすぎなんじゃと思うくらいに)旺盛。バラエティーでも一昔前ならアイドルならしなかったようなことも体を張って頑張りまくる。視聴者はさらに好感を持つ。

 

つまり、今テレビに出ているジャニーズは、どんなに格好つけているように見えても、すかしているように見えても、ヘラヘラしているように見えても、ほぼ例外なく「苦労人」であり「努力家」「頑張り屋さん」なのだ。そして何よりイケメンである。イケメンで努力家の人を誰が嫌いになれるだろうか。

 

また、ジャニーズ=アイドル=若い、というイメージがあるが、彼らは実はそんなに若くない。デビュー組(※)の平均年齢は30.7歳。77名中59名が26歳以上、つまりアラサー以上である。10代なんてSexy Zoneの3人だけ。

※本日現在。今回は、公式ウェブサイト を参考に、現存するグループとしてSMAP, TOKIO, KinKi Kids, V6, 嵐, タッキー&翼, NEWS, 関ジャニ∞, KAT-TUN, Hey! Say! Jump, Kis-My-Ft2, Sexy Zone, ABC-Z, ジャニーズWESTに加え、山P、風間くん、内くん、中山優馬くんをデビュー組とした。この過程で嵐の二宮くんと風間くんがなんと全く同じ誕生日であるというトリビアを発見。

すでに書いたとおり、人は努力している人を応援せずにはいられない。そしてその傾向は歳を重ねれば重ねるほど大きくなる。結果が出ないのに努力が全て報われるとは限らないのに努力し続けることの辛さを知るからだ。主婦層やいい歳のおじさんすらジャニーズファンになってしまうことがあるのは、同年代だからとか、子供や自分の若い頃のことと重ねてしまうのだろう。

 

要するに、ジャニーズはキラキラしている表向きの背後の挫折と苦労と努力からのサクセスストーリーも含めてのセット売りなのだ。「〇〇は努力家だから好き」などと言っているそこのあなた、事務所の策にまんまとはまってますよ。

でも、事務所の策だろうがなんだろうが関係なく、みんなそれぞれ死ぬほど努力して頑張ってるわけで、それを自然と応援したくなる気持ちは騙されたものではない。現実に彼らの歌や言葉や行動から励まされることだってあるだろうし。だから、解散しようとなんだろうと、心からありがとうと言いたいですね。

 

 

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

 

 

Smap Vest

Smap Vest