読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイにち×○ざんマイ

20代後半の○○○が、仕事とは無関係のことを毎日きまぐれに書いていきます。短いは正義が鉄則、のはずがたまに長くなる。

【聴覚優位の人に捧ぐ】本も新聞も、よまないで、聴こう。~Podcastと読み上げ機能活用のススメ~

インターネット、現代社会 Lifestyle サブカル ライフハック 書籍・マンガ

 

長々しい文章を読むのは正直苦痛。。漫画ならいいけど…

 

大量の情報があふれる時代。

メール、メッセージアプリ…コミュニケーションも極度に加速化する時代。

 

f:id:nounai888:20170222133929j:plain

 

常に新しい情報に触れ、有益な情報を取り入れ、自分の知識や認識をアップデートしていくことが求められている。

 

そのためには、新聞、雑誌、ニュースサイトを日々チェックするのはもちろん、本を読んで、専門的な知識や教養をも身に着けていく必要がある。

 

わかってる。でも、でも…

 

文字を読むのがキライなんだ!!!ヽ(`Д´)ノ

 

…という人に朗報です。スマホさえあれば、文字を読まなくても本を読めるしニュースも読めるのです!

 

 

Podcastとラジオクラウドを駆使すれば、新聞やコラムが聴ける。

 

f:id:nounai888:20170222175213p:plain

 

 

ポッドキャストラジオクラウドを使えば、毎日最新のニュースを聴くことができます。

ポットキャストもラジオクラウドも、アプリをダウンロードすればすぐに聴くことができます。お気に入りのニュース番組やトーク番組を見つけましょう。

 

とにかくポットキャスト等のいいところは、「ほかのことをしながら聴ける」ということ。私の場合、朝食や夕食を作りながら、化粧をしながら、歩きながら、あらゆるルーティーンの時間に聴いています。ルーティーンの時間はその行為については何も考えなくていいので、集中して聴けるのです。「聴く」ことが苦痛じゃない人にとっては、とっても効率的!

 

f:id:nounai888:20170222181058j:plain

 

 

ちなみに、「ポットキャストは知っているけど、ラジオクラウドって?」という人のために一言解説。

ラジオクラウドは、もともとは、ポットキャストは採算が合わんと言ってやめたTBSラジオが始めた番組のアーカイブクラウドです。なので、TBSラジオポッドキャストでは聴けず、ラジオクラウドでしか聴けません。

f:id:nounai888:20170222180429j:plain

しばらくウェブサイト上でのみ運営していたのですが、最近、アプリになりました。

 

 

おすすめPodcast & ラジオクラウド

 

せっかくなので、私のおすすめの番組を紹介します。

 

① ニュース系

 

私のおすすめは、荒川強啓デイ・キャッチ!」(月~金、TBSラジオ)、「ザ・ボイス そこまで言うか!」(月~木、ニッポン放送)、伊藤洋一のRound Up WORLD NOW!」(金、ラジオNIKKEI

 

f:id:nounai888:20170222190555j:plain

 

デイキャッチもザ・ボイスも平日毎日だけど、毎日コメンテーターが変わって飽きないし偏りも減るし、デイキャッチはどちらかというと左寄り、ザ・ボイスはどちらかというと右寄り(どちらかというとね)で両方聴くとバランスがいい。

 

② 真面目系ラジオコラム

 

①で言及した荒川強啓デイ・キャッチ!」の中の「ボイス」のコーナー、森本毅郎スタンバイ!」(月~金、TBSラジオ)の「トークファイル」のコーナー、「マイあさラジオ」(月~金、NHKラジオポットキャスト)の「社会の見方・私の視点」の3つかな。

週末は①の番組がなくて聴くものがなくなるので、週末にまとめて聴くことが多いです。

 

あとは、荻上チキ・Session-22」

f:id:nounai888:20170222191849p:plain

これはいつも激アツで、私にはアツすぎるので(笑)、たまに、おもしろそうなテーマのものだけ聴いています。

 

③ カルチャー系

 

文化系トークラジオLife(偶数月の最終日曜日、TBSラジオ) 高度な飲み屋の雑談。スピーカーが全員現代社会にむちゃくちゃ造詣が深くて勉強になります。

 

f:id:nounai888:20170222192523j:plain

 

大竹まこと ゴールデンラジオ!『大竹紳士交遊録』」(月~金、文化放送)木曜月一レギュラーのみうらじゅんが楽しみ。

f:id:nounai888:20170222192829j:plain

 

 

本やインターネットの記事はスマホの読み上げ機能を活用

 

イマドキは、本も簡単に「聴く」ことが可能。

 

Kindleのアプリならデフォルトで読み上げ機能がついています。しかも使い方が超簡単!!!数年前まで読み上げ機能はなくて、当時はたしかiPhoneの読み上げ機能を併用していた気がする。

電子書籍化されていない本は聴けないのだけが本当に残念なのだけど…

 

f:id:nounai888:20170223011434j:plain

ヘッドフォン男子っていいよね。かわいい。すごい山崎賢人くんの画像がでてきたんだけどたしかにまじで似合う。

 

それから、iPhoneなら、あらゆるサイト(もちろん、新聞もブログも!)を読み上げてくれる、「読み上げ機能」があります。気になる人はググればすぐにやり方がでてきます。これもワンタッチでできて超簡単!数年前まではもうちょっと操作がめんどうだった記憶なんだけど、いつのまにかずいぶん便利になったな~

長ーーーくて読むのめんどくさいけど、でも時間があるとき読みたい!っていう記事に出会ったら、保存しておいて後で聴けばOKなのです :)

 

 

 

「耳から知る」生活、はじめよう!

 

そもそも、ヒトには目で見るのが得意(視覚優位)な人と聴くのが得意(聴覚優位)な人がいます。書いて覚える方が楽な人と、話を聞く方が頭に入ってくる人といますよね。アレです。

もちろん、どちらがいいとかいうのはないんですが、「聞く」ほうが好き!という人にも、現代のテクノロジーは答えてくれます。テクノロジー様様。

 

f:id:nounai888:20170223013845j:plain

 

今日から「聴く」生活、ぜひはじめましょう!

ヒトは、「他人」と「本」と「旅」からしか学べないといいます。

スマホPodCast(ラジオクラウド)と読み上げ機能を使うだけで、「他人」と「本」から簡単に学ぶことができるのです。しかも、何か他のことをしながら。

 

ちょっと世界で起こっていることや、人の観方や解説を「聴く」だけで、まじで世界の見方ががらっっと変わりますよ!

 

 

あわせて読みたい

 今こそ高木雄也さんの魅力を挙げていこう

「ハイキュー‼」いいよね。で、いいところと残念なところをまとめてみた

湯シャンはいくつか難点はあるけど、薄毛に効くのはたしかなのでおすすめ

10年桜がAKB史上最高傑作である3つの理由